バルトレックスは水ぼうそうを抑えるお薬です

バルトレックスは抗ウイルス剤で、ヘルペスウイルスの増殖を抑えるお薬です。

ヘルペスウイルスは感染した細胞内で、DNAの複製をつくり増殖していきます。

ヘルペスウイルスに感染すると、皮膚や粘膜に水ぶくれができます。

ピリピリと痛み赤く腫れるなどの症状で悩まされる方が多いです。

バルトレックスは口内炎や口唇ヘルペス・性器ヘルペスの治療薬として使われ、目が感染した場合は眼軟膏として使われます。

感染初期に服用するとわりとすぐに症状が治まります。

性器ヘルペスに感染したら、パートナーとの性交は控えたほうがいいです。

この薬の副作用は少なく、稀に意識障害や精神変調などを起こすことがあります。

ヘルペスウイルスはいちど症状がなくなっても体内に潜伏し再発する恐れがありますので日々健康には気をつけましょう。

妊婦の方や母乳を与えている母親、アレルギー体質の方、高齢者や子どもには使用できない場合がありますので、医者と相談をしたほうが良いです。

薬を服用するときは、いつもより水を飲み運転や高所などの作業をするのは控えましょう。

危険を伴う作業やケガをするような激しい運動も避け、安静にするのが一番です。

自分の判断で服用する量を増やしたり、途中で服用をやめたりしないようにしましょう。