バルトレックスを、個人輸入してみました

性器ヘルペスを発症してしまい、下半身がピリピリとした痛みに襲われ、大変な思いをしてしまいました。

合コンで知り合った女性と、一夜限りの夜を楽しんだのが原因だと思います。

主に亀頭や陰茎部分といった部分にブツブツのような水泡が出来始め、違和感を持っていたのです。

暫くすると痒みがあり、その後ヒリヒリし、沁みるような痛みへと変わっていきました。

インターネットで調べてみると、様々な症状が性器ヘルペスと合致したので、これは間違いないと思い、激しく後悔しました。

というのも、性器ヘルペスに感染したなんて誰にも言えませんし、医療機関の方に幹部を見られるという恥ずかしさが先行したからです。

最早我慢も限界で、お手上げ状態だったので、諦めて病院で治療を受ける事にしました。

嫌な予感は的中し、やはりヘルペスウィルスに感染していたのです。

治療薬としてバルトレックスを処方されたのですが、再発を繰り返す可能性を指摘されたので、何とか出来ないかと思いあぐねていました。

ネットでバルトレックスを個人輸入された方の体験談が掲載されていたので、私も真似てみる事にしたのです。

正規品のバルトレックスを個人輸入代行業者を通じ、手にする事が出来たので、本当に助かりました。

使用上の注意、用法用量を正しく守って、自己責任で使っていこう、そう思っています。