バルトレックスは帯状疱疹の薬です

皮膚病の中に帯状疱疹という病気があります。

水ぼうそうを引き起こす原因ウイルスと同じウイルスによって引き起こされる皮膚病になります。

症状としては、痛みから始まることが多く、チクチクと痛んだ皮膚に赤い発疹ができて小さな水膨れの様になるという特徴があります。

痛みを伴うので、発症するとしんどい病気です。

免疫力の低下により起こるとされていますが、そんな皮膚病に効く薬がバルトレックスです。

バルトレックスは抗ウイルス剤で、原因となるウイルスに効果があります。

そのため、帯状疱疹を発症させたときにはお勧めで、個人輸入を利用すれば安価で購入することも可能な薬になっています。

しかし、副作用もありますので個人輸入をする場合は注意が必要です。

発疹などが現れたり、頭痛や吐き気、腹痛、胃痛、めまい発熱などの副作用が起きる可能性があります。

ですので、できることなら医師の診断により入手することをお勧めしますが、仕事で忙しく通院が出来なかったり、以前服用したことがあって副作用等がなかったなどの場合は個人輸入で購入が便利です。

副作用の危険性を充分に理解したうえで利用すれば、かなりコストパフォーマンスが高くいい方法だと思います。

帯状疱疹で悩んでいる方がバルトレックスという薬があることを知っておくといいと思いますよ。